忍者ブログ
[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FF12の存在はすっかり抹消し、放置したところで次に始めたのは

FINALFANTASY IVです。

発売当初ぐらいにコレクションを購入し、4、5、6同時進行ぐらいで進めていたのですが、既にラスダンで全ジョブマスターに精を出しているバッツや、そこそこやり込んで一番にクリアしたセリスと違い、かなり序盤のボスベイガンに躓き進退窮まっていたセシル。

あまりのグダグダぶりにすっかりやる気を無くして記憶から抹消されていた一本ですが、DFF動画に触発され、もう一度初めからやってみることに。

折角PS1ゲームを初めからやるので、コードレスなPS3で快適にやってやろうと、初めてPS3でPS1ゲームをしてみることに。

を、ホントに起動したよ。と無駄にはしゃぎつつ、前回プレイを反省して、無駄にうねうねした動きでダンジョン内を練り歩き、常にレベル上げを意識したプレイで、エンカウント率の異常現象へのストレスを緩和します。

なのでいつも到達レベルより上回るレベルでダンジョン内に入るので、スイスイ攻略できます。

滑り出し上々~と、左遷任務をカインとこなし、リディアと二人旅という気まずい雰囲気の中、砂漠の真ん中にあるカイポの町に到着します。

すると人様の家に上がり込んで風邪菌を撒き散らしながら、こっぱずかしい寝言を口走っている、愛しのハニーちゃんを発見します。

彼女を正気に戻すため、リディアを道連れに地下水脈を目指すことに。

取りあえず軽くレベル上げのため、町周辺を練り歩いて、セシル20、リディア15程度まで上げておきます。

到達レベルが14と5らしいので、まぁ楽に突破できる程度にはなっているでしょうか。

早速地下水脈に突入です。

が、入ってみると茶色と白のラインが交互に並んだ画面になり、ライン自体もザーザーとザックバランに引かれていて、大変見にくいです。

スゴい難儀しそうなダンジョンだ、と思いつつ、動いてみると、せいぜい行けてT字分ぐらいで、ほとんど移動不可能です。

その時点で気づきます。

バグっていると。

血の気が引きます。

開始からここまで、簡易のメモファイルでのセーブしかしていないため、本体にきちんとセーブは一度もしていません。

いやむしろPS3がダメだったのか?

どんどん不安は大きくなり、とにかく出ようと、入ってきたであろう場所から出てみると、地下水脈地下二階へ飛ばされます。

もちろん画面に変化は無し。

身動きもとれず、表示も消えないので、決定ボタンを押すと、メッセージ枠に、



のみ表示されフリーズしました。

えっはこっちのセリフなんだよ!!

半分諦めモードで、全部押しでロード画面に戻すと、メモファイルは無事でした。

その後も何度入っても同じ状況なので、やっぱりPS3がだめだったんじゃなかろうかと、でもまたPS2でやろうとしたら、データーの移動が出来ないため、初めからやり直し…。

どれだけ4に呪われてるんだ自分…と嘆きつつ、ディスクを一端だして、綺麗にし(目立った汚れや傷は無かったのですが)入れ直すとできました。

折角なので、不安は残りますがこのまま続けることに。



その後使えない王族が仲間になったり、彼女が正気に戻ったり、リディアがトラウマを克服したり、暑苦しい男が参加要請してきたり、かと思えば彼女は誘拐され、仲間は海に帰り散り散りにと、出入り激しい中、ついに試練の山に辿り着きます。

いやっほぅ☆パラディンだぜぇ、と、魔道士3人を引き連れ意気揚々と山をうねうね登っていきます。

セーブポイント前が良い案配なので、ポロムパロムのレベル上げを兼ねて、皆のレベルを上げます。

セシルがだいたい27ぐらいになったところで先へ進むことに。

到達レベルが18ぐらいらしいので、ボス戦も難無く圧勝し、3連戦をこなします。

このまま行けばベイガンも楽勝だろうなぁと、遠い地の宿敵に思いを馳せつつ、無事パラディンに。

早速ミシディアで買っておいた防具を装備するためメニュー画面を開いて絶句します。

セシル パラディン

LEVEL 1

なんで!?!?

なんで1に戻るなんて事が起きるの!?!?

今までの黒歴史は闇に葬り去るつもりか!!!

暗黒騎士だったことは無かったことにするつもりか!!!

僕の物語はたった今始まったところですですが何か?とでも言うつもりか!!!!

セシルめ…黒すぎる…。



そんなわけで、再びセーブポイント前で、猛烈にレベル上げをして、いざバロン城へと乗り込みます。

ベイガンとの再戦も難なく勝利し、変な亀と戦ったり、ポロムパロムがログアウトしたり、女ばかりの町でウハウハ寝ているギルバートと再会して、彼の代名詞であるひそひ草を託されたり、言うこと聞かずに磁力の洞窟で速攻で全滅したり、大人になったリディアに助けられたり、勢い余ってテラがログアウトしたり、クリスタルと引き換え、即ち世界の滅亡と引き換えにローザを救出したり、ついでに哀れなカイン君も連れていってあげたり、バベってたらヤンがはしゃぎすぎてログアウトしたり、反抗期で親の話も聞かず総動員で親を畳み掛ける、口数の多い忍者がついてきたり、なんかシドがログアウトしたりと、忙しく変動していく中、順調にレベルを伸ばすセシルは、地底に落ち着き(出れなくなった)現在新たな宿敵モルボルを倒すべく、猛烈にレベル上げをしています。

他の人より少し遅れをとっていたセシルと、差の空いているエッジを上げるため、カインローザリディアにはしばし寝ておいてもらい、バブイルやフィールドで二人旅を続けます。

少し上がってくると、拠点をシルフの洞窟に移してみますが、これがどれもこれも強い強い。運が良ければ勝てますが、大抵二人で勝てるような相手ではなく、戦って出てテント張ってセーブして戦って…というのを繰り返していました。

繰り返していると、忘れた頃にやって来ます。またバグです。

地下水脈以来起こっていなかったのですが、出入りが激しかったからでしょうか、また動けなくなってしまいました。

まぁまぁ落ち着いて、と、全押しでロード画面に戻そうとしますが、動きません。

え、ちょ、嘘だろ。

またしばらく本セーブしてないよ。

めっちゃレベルあがってんのに、いやいや冗談やめてよ。

何度も何とかしようと試みますが、音楽だけが鳴り響くのみで、うんともすんとも言いません。

仕方無くリセット…。

やはりメモファイルは消えてしまいました。

運良く結構近い地点でセーブされていましたが、レベルは少し下がっています。

40ぐらいまでくると1上げるのも結構な時間がかかってくるので、ダメージは大きいです。

数日精神回復に努め、FFのことは忘れました。

数日後すっかり忘れて、再びレベル上げ再開。

拠点を幻獣の洞窟に移し戦っていたところ、面白いことに気づきます。

ここに出てくる召喚士と言う敵は、 モンスターを召喚して攻撃してくるのですが、それが召喚士を倒すまで永遠に続くのです。

レベルも均一(セシルのみ少し上)になったので、全員を起こし、手始めに15分ほど召喚されたモンスターのみを倒し、あとはMPの続く限り回復するだけです。

普通に倒しただけだと、5人で一人700程の経験値だったものが、 たった15分で150000の経験値を獲得しました。

これは視覚的に超嬉しい。

これ回復をハイポーションにしたらもっと長くできるよね!?

てことでハイポーションを買いだめして再び挑みます。

前回の召喚されたモンスターはへびあくまという敵でしたが、今回はゴブリン。

誰でも一撃で倒せるので、効率もUPです。

1時間以上引っ張り、99個のハイポーションを使いきったので、余力はありましたが、一旦終わらせてみることに。

獲得経験値は…

1500…?

えぇぇぇぇぇ

嘘だろーーーっっっ

ゴブリンそのものがたいした経験値ではなかったようです…。

すんげー期待してたのに…ショックすぎる…。

完全にチョイスミスでした…。

ショックすぎるのでまた精神回復に努めたいと思います。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]