忍者ブログ
[197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

丸二日以上オートレベル上げをしながらも、93程度のバッツ達。
いつになったら99になるのかと。
というか99にしてどうするのかと。

何もしていないのに飽きたので、取り敢えずオメガと神竜に挑んでみることにしました。

秒殺されました。

えぇぇぇええ!?!?!?

いや、お前ら93だろ!!??
93で秒殺されるとか、もう自分の操作能力の低さに笑いが止まらんわ!!

何この展開!!

あんまりだ。
なにかがおかしい。

そう、バトルスピードがMAXだった。

何を思ったか私はコンチクショーと
バトルスピードを一番遅くしたのでした。

そしたらオメガも神竜も秒殺だった。逆に。

そうか、バッツ達はもうとうに修羅と化していたんだ。

もういいや、終わらせよう。

宇宙の法則を乱しているのはむしろ光の戦士達なんだ。

そう言うわけで?
ラスボス突入。

まぁ全くドキドキハラハラもなく穏やかに世界を救いました。

溜まりに溜まったエリクサー99個の使い道もないままエンディングへ。

暁の戦士達やレナの父の力を借りて、世界を無から救い、押さえきれない高揚に身震いする戦士達に一言クルルが言いました。

よかったね


え……………????

ク、クルルさんどうされたんですか…?

なぜ最後の最後に第三者側に立つの??

バッツは故郷を取り戻し、
レナも自国を救い、
ファリスも子分達を取り戻した。

自分は唯一の肉親を失い、テメーらはハッピーエンドで

よかったね

ということなのか!??!

いや、そんな展開ではなかったはず…!!

むしろ両親を失ったバッツや、父や国民を奪われたレナ、親友だったシルドラを失いながらもここまで戦い抜いた戦友達を差し置いて、
自分だけが被害者面な、クルルはそんな子ではない!

よかったね

…………。
っ、とか、!、とか、…、とかも無い、
無機質なその一言に、私はエンディングの内容すべて吹っ飛んでしまった。

これで終わるわけにはいかない。

名作と今なお賛美されるこの作品を、こんな気持ちで終わらせるわけにはいかない。

更に丸一日レベル上げに勤しみ、全員Lv.99ついでに、消費アイテムも所持金も全てカンストにし、
次回多分その気になれば、バトルスピードMAXでラスボスに挑むだろうと思われます。

ほんと、何してんだろう自分………。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]