忍者ブログ
[579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FF15クリア後プレイ日記

ネタバレ配慮一切無し!!!

①の続き!

続きにて






さてカエムに到着すると、グラディオが離脱すると言い出す始末。
え、え?何言ってんの?王の盾だろお前?
王の自覚もてって啖呵切っといて、自分は使命放棄?ふざけんなよ、いやお願いします、行かないで、心細いよ、誰よりもグラディオの離脱が心細いよ…!!

実際ここからレスタルムでの再会までに何があったかがDLCコンテンツになるんですかねー??
ここでもうちょっと、自身の葛藤とかそーゆーのも描かれると厚みも出るかもですが。
いちを個人的には、山籠りでもしてた、と解釈してます。
1番の理由が、レイヴスに太刀打ちできなかったから。
あれを引きずってる感じの描写ありましたよね。
あー、くそっ、的な表情。

王と盾の関係の他に、友としてノクトにしてやれる事は、辛い使命の中、辛いと言える信頼関係を築き、人としてのノクトの気持ちを支えてやる事、だと思ってたらいーな。
だとしたら、カーテスでの叱咤は盾としての王への激励だったと思う、けど、
列車での叱咤は、イグニス可哀想じゃん!って事じゃなくて、友として、ルーナや、イグニスの怪我で傷付き憔悴してるであろう気持ちを出してくれないノクトに、もっと頼ってくれって意味だったとしたらいーのになー。
あーーっグラディオは一見凄い分かりやすそうなのに、凄い難しいわ!!

ま、そんな思いありきとして、なのに盾として不十分なのに精神的にも肉体的にも背中が守れるかよ、ってゆー葛藤があったんじゃないか、と解釈しています。

そんなわけで、三人旅に。
やっぱプロンプトは補助的な役割だし、体力低いからしょっちゅー死ぬし、
イグニスも体力低いし、ブレインの位置だから率先して敵倒す感じでもないし、
今まで散々仲間任せだった戦闘も、ノクトが引っ張って行かなきゃ…と身を引き締めましたね。

クレイン地方探索ということで、ひとまずメルロの森へ。やばーい。この時点で確かLv.75ぐらい行ってるんですよねー。
フツーに三人でいけちゃ流石にまずいってー!
苦戦するフリでもしないとさー!
ちょいちょい釣りとかもやってみつつ、スチリフの杜へ。

アラネアがパーティイン。

寝返るの早くないですかね?

いーんだよ?ゴリラのかわりにおっぱいが入ってきてパーティの華やかさったらパネーよ。
ただ、レベル上げすぎて、メインククエとの推奨レベル差がもう20も30も空いちゃってるんですよ。
コルさんの時みたいに、恩恵のありがたさを感じれなかった……。

とりあえずカッコよかったです。

レスタルムにてお手伝いをすると逃げ出していたポケモンを確保。
こーしてハンターの仕事を手伝ってるって時点で、やっぱハンターの仕事しながら鍛えてた、って感じですよね?
でももしそれが目的なら、新技の1つや2つ増やしてくれてもよかったのになー、とは思いましたけど。
勝手に離脱して、主戦力抜きでファントムソード探し回って、帰ってきたらなんの変化もなしってなんなん。

ここで実はレイヴスの説得に行ってたとかだったら死ぬほどかっこいいけどな。

そもそもレイヴス、映画では結構なクズ感なかったですか。
あんなイケメンじゃなかったし。
ヤラレキャラみたいな顔してたじゃん。

いちを映画では、保養に来たレギス王のせいで故郷が帝国の標的にされて、目の前で母親殺されて、父親も使えてた人達もいっぱい惨殺されて、それを一番力を持っているレギス王が助けず、息子を守る為全てを犠牲にして逃げ帰った、それを恨んでレギスもルシスも目の敵にして、力さえ手に入れば守りたいものを守れる、そーゆー考え方だったじゃないですか。

完全悪役に徹してたはずが、終盤で、ホントはいー奴だよ!とか言われても、ぽかーんですよ。
その心境の変化は何で起こったの?ってゆー。
そのうちの1つに、王の盾の直談判があったらいーなってゆー妄想です。
ファントムソードの中でも、父王の剣は特別な物のはず。

グラディオ「その剣はお前みたいな奴が持っていい剣じゃない、返せ」

レイヴス「この剣を持つべき男の何処にこの剣に相応しい証拠があるんだ?」

グラディオ「それは…今はまだ無いかもしれない。けど必ずノクトは王になる。それを支えるのが、神凪の一族の務めだろう」

レイヴス「妹は命懸けで使命を果たしている。ノクティスにはそんなそぶりを見せないだろうが、俺に泣きながら訴えてくる、辛いと。王家はまだ俺から守るべきものを奪おうとしている、その価値があるのか、ノクティスには。俺はこの12年己を殺し、必死に努力して、帝国の将まで地位を築いた。この地位にあれば、ルシスが帝国へ降伏し、戦争を終わらせ、もし帝国が属国を蔑ろにするようならそれを止めるだけの力がある。ノクティスはどうだ?守るべきものを守る力があいつにはあるのか?」

グラディオ「あんたはノクトの何を知ってるってんだ。確かにあいつは王としてはまだまだだ。だがな、王様だって、王家に生まれたからって、特別な精神もってるわけじゃねーんだ。あいつだってただの人間なんだよ。それが突然国潰されて、王である父親失って、次の王ですって言われて、国の再建して下さいって、国民の期待も命も全部突然背負わされたんだ!それでもあいつは旅を続けてる。辛いもん全部押し込んで、王になろうって努力してんだ。お前みたいにその時の感情だけで動いてる奴に、何がわかるってんだよ!」

あ、やべぇ妄想が止まらなすぎて軽く2次創作が始まってしまったわ。
ひとしきり剣で語り合って、それであの新しい傷だったらいーんじゃないかな。
で、レイヴスも、見極めて王に相応しいと思ったら返してあげるね、ってゆー流れになればいーよ。

そしたらレイヴスの最後にも繋がるし、グラディオの方も、ケスティーノで、ファントムソード取りに行くのに、歴代王に顔向けできんのか、って聞いたのにも、なんてゆーか、そんなで父王の剣=レギス陛下に顔向けできんのか、
ってゆー意味も込めてたらいーじゃん。

なんの話だっけ、あ、ポケモン確保ね。

で、また四人揃って、旅の再開。
カエムからいよいよオルティシエに向かうということで、これはいよいよ大詰め。
ここから4ヶ月分ぐらいは、クエスト、ハント、特にこの辺りレシピ回収と魚釣りに精を出してました。
アンブラから届いた交換日記の、
「オルティシエでお待ちしております」
の言葉に物凄い棘を感じたのは私だけじゃないはずなんだ。
これ返事出しても同じ言葉で返ってきそうなくらいには待たせてるよねエヘヘ(╹◡╹)

でも釣り!釣りはねー!あれはある程度やるべき!
太公望の悪魔退治クエストまでやったんですが、
ほんーーーーとに10分くらい戦って、アビスグルーパー釣り上げて、
その達成感も大きかったんだけど、その後の仲間達がほんっっっっっとに楽しそうで楽しそうで…!!!
最後の写真、この写真にしようかどうしようかで15分ぐらい悩みましたからね〜。
そのくらい思い出深いイベントでした。
ほんと楽しそうだったなぁ……。

その後もうろうろうろうろ4ヶ月分ぐらいサブに時間費やして、ようやくオルティシエへ。
出港前の写真もいーよねー。
この写真か最初のレガリアとの写真が一番人気だろうなー。

で、これまでと比べ物にならないデカイ美しい街オルティシエへ。ヴェネチアモデルなだけはあります。
ついたらついたでこっから1ヶ月分ぐらいはうろうろしてました。
戻ってこれないってゆーから覚悟して出航したのに、割と簡単にアンブラで戻ってこれたので、あーあれもやっとこうこれもやっとこうで全然進まないし。

体験版に入ってたノクトの夢って、たしかこの辺で見ましたよね。
ボロボロなるまで帝国と1人で戦って、目的地へ走るのに足元が崩れて落ちていって、、、
これは追い詰められた焦りと孤独の表現なんですかねー?
アンブラが側にいるのはなんなんだろう。
仲間達でも、ルーナでもない、アンブラ。
これが何の表現か、難しいな。
でもノクトが子供や動物にだけは素直で優しい本来のノクティスでいられる、てのはチョコボや猫様のクエストでちょいちょい触れてましたよね。
つまりこの時のノクトの心情として、王として孤独な戦いの中で信じられるのはアンブラだけ、ってことなのか…??
なんて悲しいんだ…仲間達を頼ってくれよノクト、お前は1人じゃないんだよ…!

さて、ようやくアコルド首相カメリアとの対談へ。
そこからはもうラストまで怒涛でしたね。

ルーナの演説に涙するノクトに思わずもらい泣き。
やっぱルナフレーナなんだよな、ノクティスを王にするのは。

そして戦闘。
あの時のイグニスからの最後の電話、あれは2人しか乗れない、って言ってたってことはまだ見えてますよね?
そっから、アーデンが神殿に入って行くのが見えた、からの、アーデンがルーナ殺害、に繋がってきているので、
ルナフレーナが誓約を無事済ませられるよう、神殿警護をしていたって事ですかイグニス?
止めようとしたけど、アーデンに目をやられて、動けなくて、ルナフレーナも殺された。
そーゆー流れが裏であったんだろうか。
ノクトがリヴァイアサン相手に、俺つぇぇぇ、やってる間に……。

その辺がイグニスDLCで補完されていくんやろか。

そんなわけでリヴァイアサン戦。
BGM神かよ。
下村さんはやっぱ音楽すげーな、と改めて実感。
前述の通りこのイカれポンチにボコボコされて、マップシフトも、どこ!?どこ!?やってるまに落ちまくるし、もー下でスイーッしてるしか手立てがない。
本当になんでこんなキレられなきゃなんないの。ノクティス頑張ってるのになー。
ルーナもキレてましたよね、ごちゃごちゃ言ってねーで気合い見せろや神だろテメー、っつって。
あのムービー、リヴァイアサンが南君みたいな喋り方するから、字幕読むのに必死であんま入ってこないんですよねー。

とかやってたら、各地の歴代王が黄金聖闘士のように救援に駆けつけてくれて、ノクティスが無双化。
リヴァイアサンがゴミのようだ、いや、蛇のようだ。
ヒレというヒレをもぎにもいで丸裸にした挙句お腹パッカーんて、
まぁ許されるぐらいにはボコボコにされましたけどね。
ノクティスもだけど、オルティシエが。

これ怒ってたんじゃなくて、長い事とぐろ巻いて寝てたし体凝ったーのびー!とかかもね。
神なんて大体そんなもんだよ。

そしてルーナの死。
エアリスぽかったけど、それよりも私はエリアっぽかったな、とか思ったり。
ま、3やってないんスけどね。

これ、アーデンがルーナを殺した理由とかも、結構議論されてますよね。
なぜ殺さなきゃならなかったのか。

これも私なりの解釈なんですが、そもそもルーナはまだあと3体との誓約が残ってる状態で、光耀の指輪もまだ手元。
指輪に関しては、俺が渡してあげる、というのは嘘ではないんだと思います。
誓約に関しては、シヴァとの誓約が終わっている事、イフリートは闇の王(アーデン)との啓示が済んでいるのでノクティスには応じない事、バハムートは啓示のみで良いこと、を知っていたから、
あとルナフレーナの使命は指輪をノクトに渡す事。
だから、指輪は自分で渡して、ルナフレーナは用済み。という状況だったのではと思います。
なぜ用済みだったのか。
これがあんまりわからん。
アーデンが殺す、殺さないには、ノクティスを煽るためだけとは思えない。
そうだとしたら何故イグニスは生きているのか、イリスは?
この2人は完全に殺せるタイミングがあったはず。
消さなければならない理由があったはず。
うーん、シンみたいな感じで世襲制だけど根本を消し去ろうみたいなやつなのかなーとも思ったけど、ルナフレーナを消さなきゃならない理由には繋がらない…。
うーん、もう一周隅々まで資料読みながら進めるか〜…

まーなんやかんやでルナフレーナは殺され、イグニスは失明し、こっからの重た暗い展開はマジでFFいちと言って良いと思います。零式超えます。
暗かった、重かった、、、

オルティシエで目覚めたノクトは、ルーナの死を聞かされ、打ち拉がれ、涙します。
オルティシエを離れる時、グラディオとプロンプトに介抱されるイグニスが痛々しすぎてマジ見てらんない……
そして問題の列車へ。
カルタナティカを目指し列車に乗り込んだ一行。
えっと、これはどこへ向かってるんでしたっけ?
そーゆー重要な情報をロード画面で終わらせたりするからいまいちストーリーの筋が読めない…。
あれか、カルタナティカに一個墓所あるのか。それ回収しにか。
まぁでもクリスタルも帝都にあるので、帝都も目的地には入ってるのか。
で、途中の駅がテネブラエなので、降りようってなってる、
でもグラディオは、ルーナの死を引きずってるノクトにイラついて、テネブラエなんか寄らねーからな、ってなったわけですよね。
今の状態でテネブラエなんか行ったら、ノクトが歩みを止めるんじゃないかと、そう思ったからなのか、でも決して、ルナフレーナの事なんてさっさと忘れろって意味は絶対ないと思うんです。
辛いのは痛いほど分かる。父親の死すらまだまともに受け止められてないのに、王の支えであるルナフレーナの死は如何程か、それはわかっているはず。
でもノクトは何も言わない。ルナフレーナの死に涙も仲間の前では見せない。
イグニスのショッキングな姿にも、何も言わない。
全部、自分の中に押し込んで、全部背負いこもうとする。
それも数週間その状態。
お前何様だよ、は
つまり、お前ルシスの王だろう。
良い加減切り替えらんねーのか、は
ルナフレーナの死を忘れろ、ではなく、王として前を向け。
命懸けで届けられた指輪は眺めてるだけか、は
皆己の使命のため犠牲になってでも、ノクトを王にする為命張ってるのにその想いに応えられないのか、
うーん……やはり押し付けがましい……。
いやでも、その間にも世界は傾き、旅は終着地点に迫ってるんですよね。
いつまでも王として曖昧な態度でいるノクトの背を押したかったんだろうけど、

でも背を押した先は死なんですよね?
王になればクリスタルの力を最大限行使でき、その代償として命を吸い取られていくってのは、周知なんですよね?
ここまで皆と同じだけ楽しく過ごした時間が、明日からはノクトだけ短くなるんですよ。
それは覚悟するのに時間かかるでしょうよ。
国民の命1人で背負わなきゃならないんだよ。
国民どころか最終世界の命1人で背負ったじゃん。

やっぱりこの辺がどういう思いなのかそれぞれに説明がつかない…。

そして問題の、
今一番辛いのはイグニス発言

待って、それは待って。
絶対に一番しんどいのはノクトだから。
夢にうなされ、現実でもどんどん人が犠牲になり。
ずっと孤独と戦ってるじゃないノクトは。

イグニスなんて怪我しただけじゃん。
そりゃ見えなくなったのは相当辛いだろうよ。
本気でこの人ノクトの事しか考えてない人だからな、この先もうノクトを助けられないんじゃ無いかって、
そら心中お察ししますよ。
だからやっぱりその部分だけは、辛い気持ちちゃんと仲間頼って吐いてくれよって気持ちが込められてるんだって思いたいんだけど、そうなると前後との繋がりが説明つかなくなる。
でも、この発言は本気でイグニスを思っての発言では無いと思うんですな。
本当にイグニスを心配して、イグニスを思ってたら、ケスティーノで、旅を続けたいってゆーイグニスに反対なんてしないと思う。
お前辛いのに頑張るなぁ、俺も全力でサポートするし一緒に頑張ろうな!お前の思いを尊重するよ!
ってなるだろ。
真っ先に反対してるもん。
これはイグニスはそもそもどーでもいい、ってゆーと言い過ぎなんだけど、グラディオはノクトの事しか考えてないと思うよ。
イグニスがこの先同行するのは戦力としてマイナスになるのは明らか。
それはノクトの身の危険につながる、と、いうお考えだと思うよ。
イグニスの気持ちなんて考慮する猶予無し。
だから、一番辛いのはイグニスだろ、ってのは…そうねー…どーいった心境だったのか…

ただ、ケスティーノでもう辞めたい、と言った時軽蔑したような顔して、今のは聞かなかった事にする、って言われたのにはショックでした。
弱音、吐いちゃダメなんだなって。
あぁ、もう王になる道しかないんだって…。
この人は王にさせる事しか考えてないんやろか…
だめだごちゃごちゃしてきた。

いったん保留します。

んで、ケスティーノ鉱山へ。
ずべしゃぁ!コケてるイグニスマジ見てて辛いんやが……。
プロンプトの存在が癒し過ぎるわ……。
ホント良い子ね…。

あんまり探索もせず戦闘も率先して突っ込み、イグニスが戦線へ上がる前にサクッと終わらせるよう努めました。
だって…画面の端でおもクソ空振りしてずべしゃぁって溜め池に顔面ダイブするイグニスマジ見てらんないよ…
写真見るたび、相変わらずスタイリッシュだなーって評されてた人がだよ。
つれぇ、つれぇよ………!!
これまで魔法自体そんなに主戦力じゃなかったので、仲間にもたせた事なかったんですが、流石に持たせましたね。
もう、これあっちからポーンってするだけでいーから!!
お願いゆっくりしてて…!
ってゆー……。

邪魔したか?

違う違うのもう居た堪れないだけなの…!!
そんなに頑張らないで…!!
なんでそこまでやれるの…!!

そんでモルボルもさっくと片付けてファントムソード回収。

旅を続けたい、ダメだと思ったら自分で諦める

涙でたわ

これはイグニスのワガママだったかもしれない、グラディオの言う通り先のこと考えたらイグニスはお荷物だったかもしれない、

でも、そこまでしてでもノクトを支えたいって思うイグニスなんなんほんま凄ないか?

ここまで神経質な口煩いおかんだったイグニスが、ここへ来てほんとに有り難さを実感。
キャンプでの食事、マジかぁそらそうかぁ…と絶望したわ…。

そんで10年の間に遜色無く戦えるまでに仕上げてくるんでしょ、どんだけ努力したことか。

この人こそ自分の思いなんてここ以外で言った事ないし、本当にノクトの事しか考えてないノクトォォォォォおおお!!!な人過ぎて、何を思ってるのか全くわからん難しい人なんだけど、
王とは立ち止まってはいけない、
『常に胸を張れ』は、前だけを見ろ、何が起こっても。ということ。
ノクトに必要なのはそれを昇華する時間、
と的確なことを言ってくれるイグニス。
そりゃ必要だよこの人は。

どんちゃんなりながらも丸く収めて、やっぱりテネブラエ行きたい、というノクトの一声でテネブラエへ向かう事に。
この時にはルーナ死んじゃった僕1人じゃ王になんてなれないよイジイジ、よりは、
ルーナとお別れしよう、今少しだけ。
ってゆー思いだったんだろうね。

そしてあいつ登場。

時間が止まり、見るとそこにはルーナを手にかけた憎っくき仇が。

え?なになに?
どうしちゃったの?
嘘だよねノクト?
本気で言ってるの?

言われてみればプロンプトのセリフだわこれは…。

しかし何故プロンプトにけしかけたのか…。
このシーンでのアーデンの目的は何だったのか…。
いやホント誰よりもプロンプトのアナザーストーリーをしっかり見たいわ。
容量なくなったので駆け足で詰め込みました的な、ソードマスター状態だっただろ。

プロンプト「俺本当はここで生まれたんだ」

ノクト「お前はお前じゃん、ルシスの一般人」

プロンプト「えへへ、そうだね!」

ノクトォォォォォ!!!!
待て待て待て待て、ルシスの王と、王の盾と、王の軍師ってゆーガチガチに固められた運命に逆らえない彼らと違って、プロンプトはルシスの人間じゃないんでしょ!!
こっからがクリスタルと神とアーデンに決められた運命に抗う人間の反撃の時じゃん!!
何流してんだよ!!!
ティーダみたいに、決められたレールの上覚悟決めて走るユウナの運命ひっくり返せる唯一の部外者じゃん!!!!

マジソードマスターヤマトじゃん……
何この流し方……。

まぁこの話は置いておいて…。

帝国の襲撃を受けたので応戦する事に。
えーと、つまりこれ、一緒に戦ってるのはアーデンって事なの???
えぇーーー…まだ来るの〜?
えぇぇぇーーー飛んでるなんてどーしよー?
撃てよ
あ、そっかー
なんとなくアーデンぽいかなと思ったり……。
と言うことは、時間が止まりアーデンと思って襲いかかったプロンプトは気を失ったノクトを放って何処へ???

アーデンがまた仕掛けて来ていることを、ノクトの様子から察したプロンプトは、軍師に相談の上アーデンを泳がせ、ノクトから離れたところを確保した。
が、まだ2人がてれこになっているノクトはアーデンを追い詰めているプロンプトが、
アーデンに追い詰められているプロンプトに映り、プロンプトに襲いかかる。
そして列車から落下。

ってゆー感じが有力だろうか…
ノクトが気を失った所プロンプトもアーデンに襲われて隔離されてた、てのもあるかもだけど。
でも帝国兵排除時もアーデンだったとしたら、故意にノクトをイグニスとグラディオから遠ざけてるって事ですよね?
プロンプトの回収が目的にあったのか??

そんなわけでアーデンにされたい放題のノクトはまたも意識消失。
目覚めたらかなり時間がたっており、焦って操縦室のイグニスに電話。
この時からノクトが仲間に支えられてることを大事に思い始めた気がします。
プロンプトが!アーデンが、いや俺が落とした!とにかく引き返してくれ!
2人は無事なんだな!?
いや、また失う事を極度に恐れているようにもとれるかな。
一行は一先ず乗客の身の安全を優先し、テネブラエへ列車を進めます。

テネブラエに着くと、なんと既に帝国の襲撃を受けており、神殿は壊滅状態。
これ誰に襲撃されたんだっけ??
アラネアねーさん、シガイの暴走って言ってたっけ??
おっぱいに目が眩んで全然話入ってこなかったや。
アラネアは退役して救護活動に尽力しているそう。
ここからアラネア隊の長い長いシガイとの戦いが続くのね。
でもその間退役してるのに魔導装置の武器やら魔導船は返却しなくていいのね。
その辺謎のシステム…。
そうやすやすと外部に持ち出していい技術なのかそれ…。

そして奥でルーナに使えていたと言う従者に話を聞く事に。
この人映画でルーナが脱走するの手伝ってた人ですね。
映画からの登場人物、まさかこの人だけとはな…いちをニックスもからみはあるけど…。

彼女によれば、レイヴスが父王の剣をノクティスに渡したがっているとのこと。
いつもルナフレーナを心配していて、とても苦労した人だ、とか。

話が違う。ここへ来て突然イーモン扱いのレイヴス。
レイヴスマジよくわからん…。

レイヴスについては前述の通りで。
どうも水神襲撃の失敗の責を問われて処刑されたとかなんとか。
これもアーデンが消したんだろうか。

乗客を降ろしたので、一路プロンプトとクリスタルの奪還の為帝都ニフルハイムを目指す事に。
アラネアの計らいで、ビックスとウェッジを操縦士に付けてもらったノクト達は早速アーデンのご挨拶を受けます。
吹雪吹き荒れる中倒れる仲間達。
これ以上大切なものを失いたくない、と、歩を進めるノクティス。

流石の冷たさだぁ…

奥から現れたのは、

ゲンティアナ

ゲンティアナ!?

おめールーナ放ったらかして今までどこで何してたんだこの野郎!!!

殺された時と変わらず美しいねぇ…

んえ!?えぇ!?!?

ゲンティアナのキスで氷漬けになるアーデン。

シヴァさーーーーーーん!!!!!

まさかあなたでしたかーーーー!!!

と、言うことはですよ。
誓約を承諾したからルーナの側にいて、迷ったらノクティスに道を示して助けていた感じか?
オルティシエであの場所にはいたのにリヴァイアサン戦で姿を見せず、タイタンのように戦いにも参戦せず、ルーナを見殺しにしたのは??
星にとってルナフレーナがもう必要ないものだったから??

この人の二十四使もなんなのかわかってないですよね???
使、だし、何かに使えていた24人なのかなとか。
王??
神に仕えていた、王そのもの??
ゲンティアナ・ルシス・チェラムだったりしてな。
アーデンの抹殺にも関わってたりして?
昔から知ってる風じゃなかったかい?この2人。
でも映画ではオーディンらしきものやらヨウジンボウやら、メイガースらしき人が王都のために戦ってましたよね??
あれが二十四使なのでは??と思ったり。
初見では普段は石像として王都にいる歴代王がいざって時だけ力を解放する的な感じなのかと解釈してたんですが。
二十四使はシヴァで無くゲンティアナの肩書き??
でも、ゲンティアナはテネブラエにいながら、ルシス王国の正装である黒の格好をしてますよね。
その辺どーなんやろ。
ゲンティアナの謎とかも解明してほしい説明ください。

そんなわけで氷神の啓示を済ませたノクト。

しかしアーデンに魔法の力を奪われたノクトは、シガイの襲撃から逃れるためレガリアに乗り換え帝都を目指します。

この時図らずもレガリアのボンネットにデカデカとルナフレーナのステッカーマックスサイズで貼ってる痛車仕様にしたままでオルティシエ行っちゃったので、もう何もかもが痛かった。

そして仲間と引き離され遂に1人になってしまったノクト。
ジグナタス要塞攻略のため、意を決して指輪をはめます。
うおぉぉぉマジかソウルイーターかよ。
めっちゃつえーけど、ダークヒーロー感がすげーよ。
いちを回避だとホーリーすんのか。
いやでもオルタナのダーク感は半端じゃないんですけど?
え、全部消えた、デジョンした。
ノクティス陛下、怖い。

と、首相との対談からここまで実はノンストップで進めたのですが、
ここまで選択肢が多かったのでどーーーーーしても別選択が気になり、

オルティシエからやり直す事に。

特にケスティーノでの旅やめたい発言はまずかったと思ったんだ……。
あとケスティーノ気使って全然探索しなかったのも心残りで……。

そんなわけで別日にやり直し。

やり直してからエンディングまで1日で終わらせました。

選択肢については、何選んでも大して変わりなかったです。
旅続けたいって言っても怒られたし。
もういーやーい。

ケスティーノ探索も、怒られまくったわ。
1人で旅してんのか?王様
走んなよ
散々怒られたよ。

サクっとジグナタスまで戻ってきて先に進みました。

しばらく進むとプロンプトの後ろ姿が。

いやいやいやもうなんも信じない!!!
アーデンだどーせアーデンだ!!!
いちを見に行くけど!
わかってるもんね!どーせプロンプトじゃないもんね!!
と、完全人間不信になりながら狭い隙間を抜けて項垂れて座るプロンプトの元へ。

え、やだ、生きてるよね?
怖い、やだ、触れない。

がくぶるしながらも触れると魔導兵に。
え?どゆこと?魔導兵人に化けれるの?
これはまたアーデンが見せている限界?
何も信じれねぇ。何が真実なんだ。

さらに先へ進むと、バイオハザードよろしくな前後から電気の壁が迫ってくる部屋で挟み撃ちになります。
そこへ駆け付けたイグニスとグラディオラス。
すげー不安だったのーーー!!
あのバカが、帰っちゃったのかなー?とか煽るようなことばっか言って、
でも超不安だったのーーー!でも1人で頑張ったんだからーーーー!!

でもどうやらアーデンの導きで難無くここまで来たよう。
何がしたいのアーデン。

そこから3人で進むと、拘束されたプロンプトの姿が。

え、え、やだ、これ、え?
タイラントにならないよね???
ノークートーーー言いながら追ってこないよね?
鉄格子の奥まで逃げろとかならないよね??
ノクト、アイラービーュ………とかならないよね!!!!???

恐る恐る近づくと、何もならなかった。

頑張ったねプロンプト。無事だって信じてたよ。

いやでもこれ、何も起きないって逆に何?
アーデンマジ何がしたかったの???
1人でどれだけできるか試したかったの??
プロンプト拉致監禁した意味は???
この腕輪さ、この施設全部開けれるみたいだけど、
これ物語開始からずーっと着けてるよね?
なんならBROTHERHOODでもこの位置にずっとリストバンドしてるし、
この腕輪を隠してるとも取れないか?
あと右腕のバンダナもずっとしてる。
アニメでは二の腕が出る格好をしてないからわからないけど、
これ、ここに製造番号とか書いてあったらヤバイよな…。
ジグナタスのシガイについての資料、あんましっかり理解するまでは読み込まなかったんだけど、なんか赤ちゃんの頃から施設で実験台にしていて、、、みたいなんあったよね???
あと、プロンプトが、さっき僕の魔導兵がいたでしょ?
て発言も意味がわからない。
プロンプト大量生産型???
でもプロンプト自体は小学校からは間違い無くルシスの一般人だったよね??
小学校から王子に接触する為にアーデンに放たれたスパイだとしたらマジ王子が何1つ救われないからやめてね。
唯一の友達じゃん、それ、ルシスの次期王ってゆー名前に寄ってきてたとしたらマジ可哀想すぎるわ。

プロンプトが一番掘り下げてほしいわ…。

どーゆーことなの???

そしてその奥で衝撃展開。
仲間と合流前にレイヴスが帝国兵と戦った後みたいな状況があって、レイヴスとその周りにいっぱい帝国兵倒れてて、で、その周りにルナフレーナを気遣う手紙が散乱してて…。
表向きには襲撃失敗の責任みたいに言われてるけど、実はスパイ的な感じだったことがバレて、この手紙を我々が把握していないとでも思っていたか、みたいな展開で、この剣をノクティス陛下へお届けするまで、俺は死ぬわけにはいかん、みたいな?
死んでも剣は離さなかった、的な?
お前も神凪の一族としてノクトを王にする為戦ってくれてたんだな…

それにしては映画のあの感じとリンクしてこないんだけどね。

が、それが、ですよ。

パーティ揃って、クリスタルも奪還してこんな辛気臭いところさっさとおさらばだぜ!プロンプトがいつタイラントなるか気が気じゃないしな!!とか思ってたら、まさかここのボスがお前だったなんて……
まだレイヴスの事何もわからなくて、ホントはいーヤツだよ!ってのも消化しきれてないんですけど……
しかもなんかデカくないか?
ほっといたらウルフラになるの?
殺してくれー!とか、ホントやめろよ。
ノクトは何のために王になる決意をしたと思ってるんだよふざけんなよ。
一番後味の悪い戦闘でしたね間違いなく。
映画とばーばの話と、ルーナとの会話の回想と帝国兵と戦って倒れてる4シーンからこの人の人生を全て理解せよ、とかマジ無茶振りだよ。

いやでもさ、これ、各人ノクトの見えてないとこでどーしてたかとか補完が必要なストーリー展開なのもどないや、やし、もしそれをDLCで配信ってなったら、未完成のもん買わせて追加ストーリーも金取るんだ?

ってちょっと思うんだけどどうだろう?

FFRKで課金勢が1人で100万とか出してくれるから、そーゆー狙いなの?
ゲームも随分ビジネス臭くなったもんだな。
子供は遊ばんでいーと、そーゆことなのかな?

まぁそれは置いといてですね。

あわわわ、なってる間にレイヴス倒して、仲間全員をデコイにノクトは脱出、いや、逃げてないからな。
剣神バハムートに啓示。
バハムートの話が一番大事だった気がするけど、リアルの周りがうるさくてあんまり集中して理解しながら聞けなかったんだよね。
なんしか、王はちょっと人より寿命短くなるけど、すんごい力を手に入れて国の人々を守れるよ、ってゆーはずが、クリスタルに選ばれた王は今すぐ玉座で命を捧げて真の王になり、闇を払って下さい、と、要約すればそういう事ですかね??

そして天岩戸に10年引きこもるノクティス陛下。

色々説明してくれ。

この10年も追加コンテンツになるの??
アップデートでなんとかしろよ。

それぞれになんやかんやあったらしい期間が過ぎ、天岩戸で目覚めたノクティス陛下はアンブラの案内でシドが残した船でガーディナへ。

まって、ここはほんと酷過ぎるまって。

ここが一番衝撃だったかもしれない……。

目が見えなくなって、2人を呼んでくるの、ちょっと時間がかかるかも、程度にしか言わないノクトも大して触れなかったイグニスより、
俺帝国の人間なんだ、お前はお前じゃんルシスの一般人!で流されたプロンプトよりも、

ディーノとカクトーラがお洋服だけになっちゃってるのが衝撃的過ぎて泣きそうだった…。

ディーノ最初は面倒臭かったけど、カクトーラとセットで好きになって来てたって言ったよね。
この有様はあんまりじゃないの。
え、ナーガ的なシガイ出て来た。
やだこれカクトーラさんなの?
酷いやあんまりだよ……。

見なかったけど、絡み辛い釣りのおっちゃんのベストとかも落ちてたのかな……

宝石屋やりたいって言ってたじゃん……出来たら来てくれって……約束したじゃん……

うわぁぁぁぁつらぁぁぁぁぁ………

アンブラとガーディナを抜け、シガイフル無視して道路に出ると、アンブラが吠えています。

いーよアンブラ、シガイなんて見ないフリだよ。見えてもいー事ないよ倒しても後味悪いだけだよ。

パッパーー

なんと向こうからトラックが一台やってくるではありませんか。

え!乗せて乗せて!!
ノクティス王だよ!!

扉が開かれると、中から見慣れない青年が現れます。

お待ちしておりました。

ん?知り合い?
誰この子?誰の手配なの??
岩戸で目覚めた時もさ、置いてあったメモは誰が書いて誰が置いたの???
置いたのはアンブラか??
殴り書きってどーゆーこと??
は!!!
殴り書き=字が汚い=見えてないイグニス!!!なのか!!!??

ノクティス陛下、僕です、タルコットです

タタタタタタタルコットォォォォォオオオ!?!?!!?!?

ちょ!おま!!好青年になって!!
ファーーーーー!!!!!!
トラック、買って来てやったサボテンダー飾ってんじゃんこの野郎にくいねえ!!

クッッッソ金欠ん時に食材諦めて大理石のサボテンダー買って帰ってやったの思い出したわ!!

うわー、おま、ちょー大きくなってこのー。

シガイまみれの道フツーに喋りながら走ってるし、逞しくなったなぁー…おじさんビクビクしちゃってるのになぁー。

タルコットの運転でハンマーヘッドに着くと、見慣れた、けど老けた3人が迎えてくれました。

よ、待たせたな。なんて、いつも通りを装ってるけど。
この時のノクトの気持ち考えると涙止まらんわ。
誰よりも会いたかったであろう3人、だけど、誰よりも会いたくなかっただろう3人。

別れが辛くなるから。
覚悟して出て来たのに、揺らいでしまいそうだから。

ほんともう無理、これ以上無理。
思い出すのが辛過ぎる。

ここまできたら、
最後までよろしく。

グラディオに結婚話がある、みたいな、同窓会みたいな話題で束の間の笑い声を響かせながら、いざ、王の帰還。

グラディオもだけど、イグニス幸せになって。
ホントにいい奥さんになるからこの人。
あとプロンプト髭剃れ。

インソムニア到着。

ただいま。

はい、敵が強過ぎて一戦一戦全力死闘だわこれどうしよ。

あ、ゲンティアナさん来てくれた。

アイテム使いまくって苦労しながらも割とゴリ押しでボス戦です。
イフリート戦のバハムートの盛り上がりとか、アーデンとの怠慢とか、バトルはもうしっちゃかめっちゃかのゴリ押しでした。

そしてエンディングへ。

なんてゆーかね、
私の理解力や、要所要所で資料や台詞などをきちんと読まなかったことを差し引いても

説明が少な過ぎるゲームだったんです

だったんですけどね

もう涙腺崩壊でした

ヤバイよ、いや、実際ちょっとエンディング見る環境をミスって、リアルがやかましい感じだったので、心の中の話なんですけど、
ホント嗚咽レベルには泣けますよあれ。

ノクティスが、もうノクティスの全てがやばい。
鈴木達央さんがほんまにやばいからな。

鈴木達央さん、あんま声優詳しくないんで、
すごい売れっ子さんだとは思うんですけど、

殿といっしょで戦国武将数え唄歌ってるのしか知らなくてそのイメージしかなかったから、
マジ、声優さんがすげーよ今回。

今回って、あの、ティ●ダとか、ヴ●ンをディスってるわけじゃないですよ、あの、彼らは彼らで良かったし10とかマジオープニングからギャン泣きだったし。

いや、ただ、売れっ子の破壊力半端じゃねぇなってゆー。
今回の半端なストーリー、めちゃめちゃ声優さんで助けられてるんじゃないかって思う。
ホントにノクティスの全てに泣けた。

絶対、絶対あの2人には幸せな後日談を用意してあげてほしい。
ホントに…世界のために、王のために…あかん泣くわ…。

そして最後の最後、最後のキャンプ、あそこでまたギャン泣きだわ。
他3人も声優さんうま過ぎかよ。
泣くのこらえてるのヤバイよもう思い出しただけで涙出て来た今。

常に胸を張れ

じゃ、行ってくる

どうか、ご無事で 陛下

覚悟して帰って来たつもりだけど

お前ら見るとダメだわ

つれぇわ

聞けて良かった

俺、お前らの事

好きだわ



ありがとうノクティス陛下。



さ、クリア後のお楽しみこなさなきゃ。



クリア後はしばらく放心状態でロードから見れるスタッフロール見てたんですが、
あれかっこよすぎです。
あれは是非見て。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]