忍者ブログ
[578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FF15 クリアしました。

プレイ100時間越えでのクリアなので、
感動もひとしお。

記録として、初回クリアの私なりの考察として、
思い出として、ネタバレゴリゴリでプレイ日記
書いておきたいと思います(*´꒳`*)

クリア済前提で思い出せる限りで書いていきますので、これからの方は読まないで下さい。

続きにて↓





発売初日からプレイ開始。
事前情報として、KINGS GLAIVE、
BROTHERHOODは一回観覧済。

さて、初っ端から炎に囲まれた玉座の様な所で戦闘。
体験版でプレイ済みでしたが、体験版初回プレイ時は、
操作方法にパニクってあわあわしてたらグラディオに助けてもらいました。
初っ端から終末過ぎる、そして、何故老けているノクティス。
これ結局最後まで思ってたことなんですが、
映画で、王は力を手に入れる代わりに生命を吸い取られるから寿命が短い云々の情報から、
てっきりゲーム本編でストーリーが進むに連れ
ガンガン老いていくベンジャミン・バトン方式
かなと思ってたんですよね(°▽°)
フツーに10年後なだけだったね。
周りのみんなも歳食ってたね。

この後王に挨拶のムービーだったかな?
映画見てると、レギスの切なさに心打たれる。
ティッシュもった?ハンカチもった?
ってやってくるパパに反抗期しつつも、

馬鹿王子もうオヤジと会えねーんだぞ!!!
あーーーーっっなんっっって切なく悲しく
もどかしい今生の別れ…!!!!
と、ヤキモキしました。

パパの後ろに控えてたのって、映画の黒幕ですよねたしか?
あー、この後パパサイドではあーんなことやこーんなことが起こるなんてね、
知る由も無い能天気反抗期王子はふてぶてしく出発。
でもこの先コルから聞かされて唇を震わせるノクトの姿が、親子の愛だとしみじみしたのはまだ先の話で。

そんなこんなで旅がスタート。
後にも先にもこの時一度しか運転を許してもらえなかったプロンプトの破天荒ドライブによって
ガス欠になった一行はえっちらおっちらスタンドまで車を押します。
体験版ではオープンワールドの作りの細かさに感動して、暫く立ち止まって世界を堪能してました。
いやしかし、インソムニアからハンマーヘッドまでそんなに距離あるのか??
ガス欠になるってどんな運転??
これから旅立つってのに、オヤジはガソリン満タン貸ししてくれなかったのか??

レギス「あ、そうそう、レガリアともお別れかと思うとついつい昨日夜遅くまで走り回っちゃってガソリンワンメーターしか残ってないからwwめんごww」

ノクト「あー?リードなんてすぐそこだろ?ワンメーターで行ける行ける」

プロ「急げば大丈夫だよねー!俺運転したーい!」

グラ「どんな理屈だそりゃ?」

急発進急ブレーキアクセルベタ踏みギアチェンジ吹かしまくってエンジン常フル回転

イグ「急いでも同じだから安全運転で頼む。初っ端から問題を起こしたく無i……」

プスプスプスプス…………キィーーーーー

プロ「……………あるぇ??」

ってゆーあれがあったんだろうね。

正規版では2回目となる(体験版で済)車押しをクソ面倒くさがりながらやりつつ、
バックのSTAND BY MEに酔いしれつつ、
もう二度とガス欠にはさせないと誓いました。

中盤のしかも100ギルすら惜しい金欠の時に一回やらかすのはまだ先の話です。

ハンマーヘッドに無事到着するとオッパイがお出迎えしてくれました。
頑張った甲斐があったよね!

この辺も体験版と同じなので流れ作業。
しかも初回予約特典として、マサムネとゲイボルグ持ちなので敵がサクサク死にます。
ただ、操作スキルがクソなので、最初はトウテツに食べられまくって大変だったなぁ…。
ま、この先ケスティーノ鉱山までトウテツやらキュウキやらハイエナ系モンスターに
毎回食べられてたノクト。
(ハイエナ系が最後に出てきたのがケスティーノな気もしますね最後まで操作レベルが3ぐらいでしたね)
もうなんか、抗うのも諦めて、ほらエサよ。ってガブガブされてるの見守ってました。
ノクトォォォォォ!!!
大丈夫だよメガネ、いつもの餌やりだよ。

クエストでマップシフトが出た時も出来なかったなぁ。
体験版で熱心にチュートリアルやったのになぁ。
マップシフトが支障無く出来る様になるのはチャプター9あたりまでかかりました。
いやでも、基本死にそうな時に仲間に丸投げでぶら下がり逃げに使ってましたね初期とか。
あーそういえば初期とかホント仲間頼りでしたねー。
鉄巨人とかマジ手を汚さず仲間と太陽光に倒させてたなぁ。クズだったなぁ。

なんやかんや寄り道もしつつ鉄巨人も積極的に倒して順調にレベル上げしながらランガウィータへ。
アンブラとのふれあいタイムイベント中は仲間達が真っ黒に日焼けするというよく起こるらしい謎のバグに見舞われつつ進行。
この時のルーナとの思い出のイベントで、真の王とか聖石とかに触れてたのかなー?
なんかぼやっと聞き流してただけなので、
この辺のことがイマイチわかってなかったり。

で、ガーディナへ向かうことに。
ここまでの間に荒野の宿営地、バイオブラスト回収、キカトリークでレベル上げ、バルーバ採掘で死にかけて撤退、などこなしてました。
バルーバのホラー感は凄かったなぁ。
行ったところしか地図が無いとか、恐々警戒しながら歩く、とか、ドッキリイベントがちょいちょいあったりとか、なんか、行ったことのない場所を探索するドキドキ感とか、旅感が凄い作り込まれててワクワクしました。
まぁ初見のダンジョンなんてどれもビビりまくって、お前先行けよ合戦の醜い押し付け合いと、
プロンプトマジ黙れ!!お前の声にいちいちビクつくわ!!!
とかやいのやいのやりながら楽しく攻略してました。
ボスは一旦仲間放って様子見する、とか、
クズ感満載だったんですけどね。

そんなわけで長いことかかってガーディナ到着。
あーこの町素敵。アジアのリゾート地っぽくて
いーですよね。皆ウカレちゃうよこれ。
桟橋下でテンプレなイチャつきを見せているカップルを恨めしそうにガン見しながら野郎4人は
野郎のユスリで野郎の為に指輪の原石取ってくる事に。
でもこれ数こなしていくと段々いー奴になってくるんですよねディーノさん。
ノクト達を気遣うような言い方したりしてさ。
あとオルティシエからアンブラで帰ってきた時に起こる孤峰の目覚めクエストでディーノが、
カクトーラに言い寄ってて、カクトーラが、見られちゃったわね、って言ってるやりとりとか、
なんてゆーか、大人な雰囲気のくえないこの二人は、
サブキャラの中でもかなり好きだったんですよね。

それが10年後の悲劇に絶望したんですが……

それは追々……

こっから船乗るまでもかなり時間かけましたねー。
行けるとこのクエスト、ハント全部こなして、
レベルもせっせと上げて、チョコボ無い分リード地方が一番徒歩で走り回ったと思います。
ただどーしてもバルーバとクラストゥルムは探索出来なかった……。
そこまでレベル上げ出来なかった…。
諦めて出航。
この辺までは、
お腹空いた〜、昨日パンしか食べてないもんね〜
みたいな会話があったので、毎日食べなきゃいけないんだと思い、夜になったらキャンプして、
お金も材料も無いので、おにぎり毎日食べてました。
ダスカ入ってからだよな、3徹ぐらいするようになったの。イグニスやプロンプトの、
もう寝よう口撃をことごとく無視してたの。

そんなわけでいざオルティシエと思ったらそんな簡単にはいかず、ここでようやく王都陥落を知ります。
これ多分時間的には1日の事なんだろうけど、
王子たち一月ぐらいはハンター生活に精を出してたんで、
その絶望感は計り知れないよね。
本来1日2日でガーディナに到着してるべきなんだろうけど。
でもクリアして思いました。

寄り道は全力でやって、いっぱい思い出作って、
いっぱい良い写真撮るべきだって。

衝撃の悲報を耳にしても、反抗期感が否めない王子。
ルーク病なんだね。
いったん映画見に行ってみ。
どえりゃーことなってるから、あなたの国とオヤジ。

船も出なくなったので取り敢えず王都の様子を見に行く事に。
おいおい、ディーノのお使いは何のためにやらされたんだ。

一路インソムニアの見える丘へ。
自国の状況に悔しさをにじませる王子は流石、軽薄な親善大使とは背負ってるものが違いましたね。
俺は悪くねぇ!!!

コルからの電話で、王都あぼーんで陛下ぽとりで、俺ドロンなんで、荒野の宿営地集合でよろ。
との事なので、荒野の宿営地に向かう事に。

そして賢王の墓にて、
父として見送りたかったそうだ、と聞かされて
ツラかったこれ。
これ映画観てないと色々薄れますよね。
映画観てると、レギス王の思いを知れて、
この時の哀しさもひとしお。
フツーに出て来ちゃったじゃん!と後悔する王子。
これありきの、オープニングの、ティッシュとハンカチ持った?
思い出すと涙出ますよねフツーに。

で、コル参戦。
キカトリークへ向かうことに。
ワイに任しぃ。下見はバッチリや。
コルさん抜刀スタイルマジカッコいーすわ。
やべーつえー。
暫く塹壕跡で帝国兵退治しながらコルさんに
酔いしれてました。
あんなに頼りだったグラディオが霞んで見えるなんてね。
割と中盤まで、グラディオ頼みでしたからねー。
いつ観てもプロンプトは死んでるし、
イグニスも回復系アビリティとかアクセサリー手に入るまでは大した戦力じゃないし、
まぁノクト瀕死だと誰よりも早く駆け付けてカバーしてくれるので
流石の執事っぷりでしたが、そんなグダグダ戦闘になっても、
グラディオだけはHPフルマックスで最前線で全員引きつけて暴れ倒してたし、
もうほとんどノクトのポケモン状態だったからね。

行け!グラディオ!

そんなグラディオも霞むコルさんの強さ。

だがしかしですよ。
キカトリークでは放置されちゃう罠。
え、てっきり付いて来てくれるもんだと…
まぁ墓所前までは探索済みなんだけどさ。

これある程度レベルに余裕持たせてたから良かったものの、
カツカツで来てたら完全に罠ですよね。
ここまでコルさんの援助ありきで辿り着いてるので後には引けない、
進もうにもコルさん居ないから敵が強すぎる、
なんてことにもなりかねない…。
歴代王の剣も六神も、皆王子の力で手に入れて、王に成長して欲しかったのかもだけど、
この罠は何気に凄いな。

まぁ探索済みなので、何の障害もなくスムーズに修羅王の刃回収。
荒野の宿営地戻って、王子を王族扱いしてくれる稀少な王都関係者、モニカと話し、北ダスカ封鎖線へ向かう事に。
ここでもハンター生活に精を出します。
付近に出るアナクの群れがなかなか経験値稼げるので、トナカイの丸焼きばっかり作ってました。
EXPボーナス付けてガンガン魔法使って丸焼きにしてたんですが、
これ味方も影響受けるのはどうしたもんか。
戦闘開始直後ノクトが前線にいる状態とか、
イグニスのギャザリングを上手く使うとか、
そーゆーことしなきゃなんでしょうけど。
ボス戦よりかは雑魚集団戦で魔法多用しましたが、
毎回仲間たちがハスハスゆーてた。ごめんね。

一通りウロウロして、いざダスカ地方へ。
今度はコルさんと2人で遊撃兵やるみたいですやったね!
と、思ったら、この頃には王子のレベルも結構上がって、コルさんの恩恵感じれませんでした。
ほぼ一人で帝国兵撃破。
この辺りからストーリーの難易度とクエストの難易度にギャップが出始めたなぁ。

とか思ってたら、仲間達と合流後のボス戦でタコられる。
コルさん…!コルさーーん!!!
助けてーーーー!!
狙撃兵倒すフリしてずーっと上に退避してましたからね。
まぁそれでも追尾ミサイル撃たれるんでボコボコにされてましたが。
頑張れグラディオとコルさん!!
ノクト、上で応援してる!!

かなり苦戦しつつ撃破。

ダスカ地方へ。
ここがまた凄い。
広大な湿地と、なんかあちこちにすんごい
自然の造形物が。そして5mくらいある巨大生物。
雨が多いのでいつもなんか暗いのですが、
新たなフィールドにワクワクMAX。

早速チョコボクエストこなして、スモークアイぶっ倒して、チョコボゲット。
担当カラーは、ノクト水色、イグニス白、グラディオ紫、プロンプト黄色で結局最後まで固定だった。
あれって色選択画面で項目余ってるけど、
埋まるのかな??

取り敢えず地図コンプとクエスト、ハント見かけたらやるのと、武器はしっかり揃えるのと、料理レシピも出来るだけ揃える、て事だけは、スタート時から一生懸命やっているので、
早速ニューワールドを探索。
とにかく広いダスカ地方。
しかも道路からの奥行きが広すぎて、とにかくチョコボ様々ですよねこの辺り。
可愛いし。可愛いし!
皆もすげー楽しそうで幸せ。
皆の目が一番キラキラしてたのは間違い無くダスカ地方だよね。

イグニス「先に行くぞ!」
グラディオ「お前も早く来いよ!」
きゅいぃぃっ
プロンプトやたらチョコボ自撮りが増える
プロンプト「ふぁーーっありがとぉぉチョコボ〜♪♪」
ノクト「よろしくっ!」

幸せだな………

チョコボは世界を救うよ…

どっかのシリーズでは堂々食用だったけど……
まぁ兵馬が食用になるのは戦時中のリアルかもだけど……
あれ食べたり殺したりしちゃダメだよ…

あれ、チョコボのレベルが上がるとなのかな?
ファームで最初チョコボ触るの、ノクトめっちゃ恐々だったのに、
終盤撫でたら超愛おしそうに首にハグしててもーーーーーーきゃわーーーーー!!!!
あれレベルごとに段階あるのかな!?
ただ単にマックスなるまでチョコボライダーなったら慣れるだけなのかな!!
マジ可愛かった………天使王子………!!!

クエスト、ハントこなしつつ、各地のダンジョン攻略してましたが、
あれよ、コースタルマークタワーよ。
最初こそ夜だけ光って扉開くのにスゲー!なったけど、入ってみたら初戦のボムに全滅寸前にされて泣きながら帰る羽目になるわ、
もーこの辺りからノクトのポケモンが効かなくなってきたよね。
グラディオが戦闘不能なんの初めてじゃないか?
レベルもそんな差ないのに、なんでこんな追い詰められなきゃならないんだふざけんな、
必死でレベル上げて再チャレンジしようにもキャンプして万全にしても夜まで待たなきゃだし、
入ったら入ったでクソ面倒臭いダンジョンで超グルグルさせられたし、
ウルフラさんにボッコボコにされてもう何回ラムウのじーちゃん来てくれたかわからん。
覇王の大剣手にした時の感動もひとしおですよ。
もう二度と行きたくない、と思った矢先ディーノに行けって言われるしぶっ飛ばすぞこの色男。
あと思い出深いのはマルマレームの森あたりですかねー。
混乱ステータス出て来たのこの森で初めてですよね?
マジボッコボコにされました。

グラディオとイグニスに。

うわぁぁあ、とか言ってんのがマジ可愛い、笑えねーよ死んだー!!また死んだーーーー!!お前らいー加減にしろ!!!

自分が混乱なっても、精々進行方向逆になるのと、武器持ち替え勝手にするぐらいじゃないですか。
仲間攻撃しないために、離れて逆入れながら戦ったら、たいした支障でないんですよね。
時間かかるけどまぁなんとかなるだろ程度のはずが、後ろで仲間たちはバトルロワイヤル状態ですよ。
生き残った奴がノクト狩に来るわけですよ、まぁグラディオの事なんですけど。

もーお前ら端っこ行って頭冷やしとけよ!!!

ほんとここは攻略大変でした……。

最深部のボスも強かったなーーー。
ボス戦も積極的にわしがやるわしがやるゆーてくるおじーを無視して皆でどうにか倒しました。
ここまでの苦労と、皆でボス倒したのとで、達成感もひとしおですよ。

あとラバティオ火山ね。
あそこも大変だったーーー。
何が大変って、

私が極度の高所恐怖症であることですよ。

いや………!!!この坂はだめだってこの見晴らしはだめだってこの崖はだめだってーーーー!!!!!

物凄く怖かった……

薄々思ってたけど、いよいよロードオブザリングだなって確信しました……。

もうここに指輪捨てたらいいよ…!

半泣きで攻略して降ってきたら、頂上で写真撮ってきて!とか寝ぼけたクエスト言ってる奴がいるので、それは流石に無視してます。
ルシスに眠る脅威の時についでに撮ってきてやるよ…三度は無理!!!

そんなこんなで約2ヶ月ほどハンター生活に勤しんでたノクト一行はようやくレスタルムへ。
すげーなにここデカイ路地裏路地裏!
ガーディナのリゾート地離れて以来、スタンドからスタンドへの移動ばっかりだったノクト達にとって久々のまともな街!!
そしてレストランが3店舗もあるふざけんな(╹◡╹)
ごめんイリス、あと1ヶ月待っといて。
て事で着いてからもモブハント。
ようやく一通り済ませてイリスと合流。
最近のゴリラの妹は可愛いのは通説なんだな。
最近どころか昔からか。
まぁこれいくら可愛くても隣にゴリラいんじゃん?
いつ暴れるかわかんないじゃん?
そう簡単には手出しできないよね。
この先の展開考えたら、ノクト、この辺りで種植えしておいた方が良かったんだけどさ。
システム上なのか立ち止まると一番近くにいっつもゴリラいんじゃん?
あの顔でガン見じゃん?
チビるじゃん?
手ェ出せないじゃん?
無理じゃん?
カエム本拠なってからもさ、イリスの前通る度にパンツ覗き込んでたんだけどさ、
気付いたらゴリラ腕組みして見切れてんだよ。
顔半分こっち見てんのが見えてんだよ。
マジビビリだよあれには。

でも2人でデートはするよね。
まぁアニメでイリス、ノクトに命助けて貰ってて、特別な存在なのは分かるけどさ、
ノクトはその笑顔いーの?
思わせぶんなよ、おめールーナ一筋じゃん結局。
流石ホストだね。女の子は皆平等に楽しんでもらいたい精神だろうね。
お金は取るけどね。
イリスには色々貢いで貰ったもんな。
モーグリ人形しかりモグのお守りしかり。
あ、そーいや人形一回も使わなかった。
デコイになるんでしょ?無理だよ、もっとヤベーデコイいるもん既に。
わざわざんな可愛ーの犠牲にしなくても、優秀なデコイいんだもん。
お前の兄貴だけど。

ノクト「行け!グラディオ!テンペストだ!」

グラディオ「グラーディオー!(ピカチュー!的な)」

ノクト「うっし!皆今の内に逃げるぞ!」

プロンプト「りょぉかーい!!」

戦線離脱してもまだモルボルのおもちゃにされてるグラディオラス。
ありがとう、君の事忘れない。
最後の写真、君に決めた。

エンディングが語りたいのに一生たどり着かない。

イリスとのデートが終わると、今度は宰相とドライブデートです。
前の車事故れよ。
なんの疑いもなく真面目に着いていくノクティス王。
ここからがっつりアーデンのレールの上だね。

カーテスの大皿到着。
探索開s…落ちたー!誰かー!誰かー!!
ここまで仲間頼りに来た私にとって仲間と引き離されるのだけは地獄!
流石は王の盾。真っ先に一緒に落ちてくれたグラディオ良くやった。
ノクトのポケモンなだけあるよね。
メガネとカメラは離脱してしまった。

ここまでね、けっこー言いたい放題だったけど、いちを一番グラディオラス贔屓だったんですよね。
神経質で口煩いメガネと、能天気でガヤ王のカメラと、俺は悪くねぇの反抗期王子と、
そんな皆を暖かく見守りつつ、いざって時には一番に体張ってくれて、いつもノクト助けてくれて、カッコイイ皆のアニキだったじゃないですか。

こっからねー……グラディオが弱くなってった気がするんだよなー……
逆に、王として苦難を乗り越えていくノクトと、逆境の中何よりもノクトの事を考えて強い精神力を身に付けていくメガネ、ホントはこんな性格じゃないし、力になれてるのかなって、弱音吐く事もあったけど、でも最後まで皆を明るい気持ちにさせてくれたカメラ、何よりも大切な思い出を残し続けてくれた事、
そう、他の3人は物語が進むにつれ明らかな成長が見られたのに、グラディオだけ、最初から完璧だった為に、進むに連れてどんどん弱い部分が見えて来ちゃって、
なんか1人だけ評価が落ちるのが如実だった気がするんだなー。
物理的にも精神的にも鋼だった男が終盤で、物理的な強さは王にごっそり持っていかれ、精神的な強さはメガネに丸ごと掻っ攫われたわけじゃないですか。
いや、グラディオの気持ちもわかるんですよ。
焦って1人突っ走るノクトに、こっちも極限状態なんだよ…!ってキレてたのは、本当に本音なんだなと、思ったし。
アミシティア家に誇りとプライドを凄い感じてる人だと思うんですよね。
それと同時に重荷にも感じてて、そーゆーのがアニメでも描かれてましたが、
でも王の盾として生きる覚悟をした時から、1秒たりとも気を緩めず、いついかなる時でも王の盾となって死ぬ覚悟を持って同行してるわけじゃないですか。
それはイグニスやプロンプトの覚悟とは比べ物にならない重いものだと思うんですよ。
それが、ガーディナで初めてアーデンにあった時とか、このカーテスでの滑落とか、この後のレイヴスに絡まれた時とか、そーゆーとこに現れてると思うんですよね。
常にノクトの前に立って、こーいった極限状態な状況の中ノクトを守る事を最優先して、王の盾としての役目を果たして来てくれたんですよね。
だからノクトがいつまでも王子様な状態にイラついたのもわかる、わかるよ。
お前はもう王だろう、こっちもそのつもりで命張ってんのにしっかりしろや、って事なんだろうけどさ、
なんかなぁ、エゴイスティックじゃないですかねー。
もっと深い意味があるのかなー?
カーテスではそこまで思わなかったんですけど、列車でのあれは、ノクトにも時間をあげて欲しいって思うよねー。
さすがおかーさんはわかってたなー。
でも戦力的にも精神的にも、あの時一緒に落ちてくれたのがグラディオだったのは凄い心強かったのは確かですね。
あーーっっグラディオ来てくれたありがとーーーっって!

そんなこんなでタイタンに啓示。
タイタンといいリヴァイアサンといい、なんでこんなキレてんですか?
力が欲しければ倒してみろ!
的な、初期の召喚獣のアレなのかもですが、
そーだとしたら、ここまでリアルにこだわった世界に、そんなドット絵で生きるぼやーっとした理論ぶっこまれてもなぁ、とも思いますが。
六神として、ノクティスのこの先の使命をわかっていたからこそ、生半可な覚悟じゃ出来ない、本当に星を救うだけの覚悟があるのかを試したかったのか、
でもそれはそもそもクリスタルが選んでるんじゃないのか??
闇の力を抑えられないくらいに膨れ上がってて、光をもたらす力を唯一使える王家の人間が真の王になるのが急務なんでしょう?

タイタンはともかく、リヴァイアサンはどーゆーつもりなの???
重症で一時は危なかったぐらいには果ててたじゃんノクト。
やり過ぎじゃん。

クリスタルが選んだ真の王を、俺は認めねーよ?っつって殺すのも許されてるのか六神。
各地に散らばってた神話の本全然頭に入らなかった…ちゃんと読まなきゃ。

仲間も合流してパリィ練習に精を出しつつどうにかこうにか鎮められました。
なんにせよタイタンとリヴァイアサン戦は、FF15でも二大胸熱戦だったと思います。


さて、旅のリスタート。
レガリアが帝国に拉致られたそうなので、しばらくチョコボ移動のよう。
ダスカ到着時にチョコボクエストを済ませて、既にチョコボとの信頼関係を築きまくっていたノクト勝ち組!

既に神凪が誓約を済ませているラムウの啓示を済ませる事に。
すげー簡単に力を貸してくれるじーちゃん。
そしてこの後も最多でノクト達を助けに助けまくってくれるおじーちゃん。
おかげで一度は諦めた、リード地方のバルーバとクラストゥルムを攻略できました。
最悪じーちゃん来てくれるし突っ込むか、的な相変わらず他人任せなノリで。

そしてレガリアを奪還する事に。
この後のメインクエスト、サブクエスト共に基地潜入で見つからなかったことはなかった。
結局正面突破→徐々に苦戦→おじーちゃーん!
の流れ。
無事レガリアを回収したところで、義兄様に絡まれる始末。
ぐ、グラディオが片手だと……!!
こいつ出来る……!!
この時はまだ、帝国に降ったバカヤローぐらいにしか認識なかったですね。

どうにかレガリア回収して、連絡の取れないイリスの安否確認も兼ねレスタルムへ帰還。

タルコットのじーちゃんが斬られた、との事。
ノクトの所在を吐かせたかったようですが、

あ、えっと、その時お宅の基地に居てましてん

ラスト前のタルコットの話から、この時斬ったのはアーデンですよね多分。
なんで殺す必要があったの?ノクトを焚きつけるためだけ??
そもそも所在なんて常に知ってるよーなもんでしょ。
カーテス連れてったのも、レスタルム居るっての知ってたし、
リードでもガーディナからオルティシエ目指してんの分かってたじゃん。
ホントに焚きつけるためだけなら、

イリスを斬るべきじゃないの?

なんで殺されたのか誰か説明して。

そんなこんなで一路カエム岬へ向かう事に。
イリスもパーティインして、完全にホスト4人も引き連れての同伴に満足げな笑みを見せているようなイリス。
借金したのかな?してそうだよね。吹っ切れてるもん。

道中の基地を、じぃじの仇と乗り込む一行。
おいおいこれもなんか安易な行動だなおい。

でもその中でやっとアラネアさんが出て来たのでチャラだ!

おっぱいが飛んでくるなんて誰が想像した!!

アラネアもなぁー、もうちょーっと分厚くしてもらえてたらなー…と思いました。
全体的にキャラがペラくないですか?
汲み取れてないだけ?そこはDLCをお楽しみに!な流れなの?
初登場で強い凄い敵の将!みたいなイメージ植え付けといて、2回目以降実質仲間でしょ。
もーちょっとこー、何度も苦しめられるけど、なんか帝国にも含むところがあって、いつもすげー苦しめられるのに、ギリギリで、はい終業時間でーすっつって帰っちゃう、みたいな、
なんてゆーかこー!!
なんか人との戦いがほとんどなくなかったですか?
もう王と神の話なので人なんてゴミのようだ、て事ですか?


2に続きます
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]