忍者ブログ
[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末はサッカー三昧ですなぁ・・・。
とりあえず、クラブワールドカップですか?
決勝バルサ対エストゥディ見ました~。
先に見ていた人が、とても感動的な試合で、泣けた、と
言っていたので、まぁまぁ期待しながら見たのですが、
終始イライラした流れの無い試合でした。
その人が最近バルサにはまっているので、そう感じたのかもしれませんが・・・。
たしかに延長のメッシの逆転ゴールはすごいですけど、ねぇ?

感動する試合の、私なりの定義は、
まずチーム全体(選手も監督もスタッフも)が
一丸となっているところが最重要ポイントなのです。
多くの逆境や、困難を皆で支えあえ、乗り越えて来た、
その姿に、試合内容や勝ち負けに関係なく
感動するのです。
それを強く感じるのがValenciaとスペイン代表なのです。
バルサともなると強豪、スター選手ばかり。
どれをとっても個人技で相手を圧倒できるほどの技術の持ち主です。
その分選手同士、ポジションの奪い合いや、
ミスに対する反応、ゲームメイクの考え方の相違なんかが
それぞれ強くあると思うのです。
なので、あんまり仲良く見えません。
アンリとイブラの間には特にそれが強く感じられました。
カンテラ育ちの間にはそういういがみ合いみたいなのは
無いのか、あってもうまく出していないのか、
あまり感じられないのですが。
そういうチーム内でのライバル意識は、やはり
強豪クラブであるために必要なものなのだろうなと感じます。
でも見ていてハラハラする関係ってやだなー。
断トツの強さを見せ付けられなくても、
皆で支えあって、皆で一生懸命タイトル取りに行ってる、
そんなValenciaを、やっぱり応援してしまうのです。

てわけで、Liga年内最後の試合も見ました~。
0-0ドローで終わったけど、見ごたえある試合だったなぁ~。
ずっと流れてたし、お互い譲らないし、
なかなかいい試合。
デポ強いなぁ・・・。やるなぁ・・・。

今節スタメン初起用?なのかな?の、バラハがねぇ・・・。
まぁ後半すぐ交代だろうなーとは思ったけど・・・。
なんだろねー。
私は彼とアルベルダの黄金時代を知らないからよくわかんないけど、
なんとなく過去の人な扱いで浮いている感が見受けられました。
アルベルダはウマイこと若者にまじりつつ自分の持ち味も出しつつ、
皆の兄貴的な存在で今のValenciaに大きな存在になってるけども。
バラハはなんだか悲しい背中のおじさんでした。

あと、アレッシィねぇー。超ムラがあるなー彼ー。
CBがメインだそうですが、右SBのほうが良かった気が・・・。
デアルベールに怒られたらしいし。実況によれば。
でも好セーブしたりさ。うーん。どうも彼が後ろにいても
安心しない・・・。頑張ってーアレクシスー。

あ、そうかw彼はシルバがいないから
やる気ないのかwww

んでもって相変わらずマタとバネガは可愛かったのでした。
バネガのボディバランスってはんぱないよな。
ちっちゃいのに超踏ん張ってる。かわいい!

なんか他にもやべっちFC見たり・・・
ひたすらサッカーな週末でした。
幸せだね。

続きにてお返事!
 


お名前が未記入ですが、みさき様かな?
またまた発見ありがとうございました・・・ww

黄金子育て奮闘記の続編は現在執筆中です。
よろしければもうしばしお待ち下さいましw

そうそうww
リアはそういうイメージなんですよねぇ~。
そんな彼が愛し過ぎる今日この頃です^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]