忍者ブログ
[11]  [13]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広い範囲をフラフラするのが好きです。
普段乗らない電車に乗ると、見慣れない景色に心躍り、地元とは違った人々の様子を観察するのもまた一興。

今日も片道1000円以上かけて地方のサロンに行ってきました。
大阪付近在住なので、もっと手前に難波とか心斎橋があるし、地元にだって悪くないサロンはいくらでもあるのですが、サロンを変えるのってなんだか勇気がいるのです。
そんなに大変な道のりでも、遠いとも思っていないしね。

普段もしょっちゅう神戸方面に買い物に行き、物足りなく大阪に出向き、やっぱり神戸方面に戻ったりと、ウロウロウロウロしています。
なんかいー感じのモノ無いかな~、ぐらいの適当な感じで買い物に行くので、全部見ないと気が済まないのかもしれないです。

海外に深く関心があり、海外旅行も大好きなのですが、これも遺産が見たい、美味しいもの食べたい、といったバリバリ観光の予定を立てるよりは、無計画にウロウロする方が好きなのです。
私にとって、海外旅行も大阪に買い物に行くのも、ちょっとフラフラしにいく、という同じような気分なのです。
違うのは異様に交通費と移動時間がかかるって事ぐらい。

知らない土地をフラフラするに当たって、私なりのルールがあります。
それはいたってシンプル。
知ったかぶること。
家でなりホテルでなりで、土地の情報を頭に入れておき、外に出たら、さもこの土地に長く住んでいるかのような立ち振舞いで、さっさと歩くわけです。
田舎者、観光客バリバリで歩くのが恥ずかしい、ということがあるのですが、それだけでなく、土地の人間ぶって歩くことで、その土地を肌で感じ、体験することが出来るわけです。
ガイドブックなどとにらめっこしながらオドオド歩くと、現地の人の優しさに触れることもできますが、それはあくまで観光客に対してであり、顔を上げてさっさと歩くことで、その土地のありのままの姿を見ることができると感じています。
ただ、完全に迷子になり、不安になっている自分の意に反して、足はたったか歩いてしまうので、そうなればもう適当です。切符なんかも雰囲気で購入し、雰囲気で電車に乗り込みます。
さもいつも利用してるかのように。
そして最後にはグダグタになり、結局地図を見なければ家なりホテルになりに帰れなくなるのですが、その間に思いもよらない場所に出たり、出会えたりもあって、ワクワクはつきません。

そんなわけで今日も今日とて見知らぬ土地を知ったかぶりながらフラフラしています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]