忍者ブログ
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22、26、29日拍手下さった方ありがとうございます^^
励みになりますー!

さて、W杯で殆ど毎日寝ていない私ですが、
この時期必ずといっていいほどのゲリラ襲撃に
折角の準決前の貴重な睡眠時間も削られています。

なんか、光に集る小虫に。

私蝶々もアウトなぐらい大の虫嫌いでして、
ほんと、小虫つぶすのも無理なんですよ。
潰した感触も無理だし、ってビビってて寸でで逃して
手に乗ってきたりしたらどうしようとか、つーか
顔に飛んで来たらどうしようとか、そんなん考えると
マジ何にも出来ずにガクブルしているだけなのです。

でもこれ、シャレにならんくらい結構数入ってくるわけで。

これはもう倒して寝るか、このくそ暑い中布団をつま先から頭まで
すっぽり被って寝るか、もう自室奪還を諦めるかぐらいしか
選択肢が無いわけですよね。

で、とりあえず潰すのが怖いので水の入ったペットボトルに追い込んで
溺死させるのが私のあらゆる虫への常套手段なんですけど、
こいつら身が軽いのでそう簡単には溺死しないわけです。

それどころかせっせとペットボトルを昇ってきよる。
これでは次を入れようにも中が気になって開けるのすら怖い。

どうしよう。
もうこれティッシュで潰すしかないのかしら。
マジ死ぬ。
怖い。
どうしよう。
もう意識なくなりそうなぐらい眠いんだ。

そのとき、

天から降ってきたある言葉が私を奮い立てました。


憎め。


憎むのだ。


敵を憎め一輝!!


おぉ!!!

憎めばいいのか!!!

こんの虫風情が私の部屋を侵略とは片腹痛いわ!!!!
滅してくれる!!!全員打ち首じゃ!!!!

うおらぁぁぁぁぁぁ!!!!


と、これが結構利いた。

あんなにもビビっていたのに、次から次にぶっ殺して
シャレにならんくらいの侵略をあらかた片付けたった。

ジャンゴ師匠・・・
あなたの教育方針・・・
間違ってはいませんでした・・・

物凄く即効性があり、有効な手立てでした・・・


ただ・・・・・・


ペットボトルに5匹ほど捕獲したのだけど、
溺死したやつの上に次から次に生き残りたい奴らが上っていて、
なんとか仲間の死骸を足場に生き残ろうと熾烈な争いを
繰り広げているんだけど・・・・・・


師匠・・・・・・

憎しみは憎しみを生むだけでした・・・・・・

お前ら虫のクセになんて醜い争いをするんだ・・・

いや・・・これが弱肉強食ってやつか・・・

しかし寝れん・・・

今日も寝れないのか私・・・
ね・・・眠い・・・・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]