忍者ブログ
[326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17日拍手くださった方ありがとうございました!

大相撲を斜めから楽しむネタ7日目も探してみましたが、
旭日松の塩まきが面白い。
十両の緑のまわしがトレードマークの彼ですが、
取り組み前の大量の塩まきが観客を沸かせるのですが、
見所はそのあと。
土俵の掃除係りの人が、撒いてから即行で掃き掃除に上ってくる
ところが、なんともいたたまれない。
また散らかしやがって、とでもいうように、
せっせとほうきで旭日松のまわりを掃いていく…。セツナイ…。
そして全然勝てない旭日松が余計にセツナイ…。

あと、幕内前頭の安美錦が前々から気になっている。
青森出身で東北らしい優しいお顔立ちですが、
なんといってもその覇気の無いお顔が大変気になる。
今場所成績も悪く、覇気の無い顔でどこまで闘えるかが
とても気になる。
(とても失礼なことをいっている)
今日は大阪出身の豪衞道との取り組みで、
バリバリ関西人らしいなんかゆーたろ、みたいな
顔の人で、取り組み前から顔で負けていた安美錦は
やっぱり負けた。
とても優しそうな人なので、なんか応援せずにはいられない。

最後に、今日の幕内の解説が元大関雅山で、やたら変化の相撲
(相手が突っ込んできたところをかわして倒すことらしい)する
力士が多く、満員御礼だったのに逃げの相撲しやがってと、
ずっとバッシングしてたのが爽快でした。
3回続いた最後の力士には舌打ちしてた(^o^)
前回ちらっと書いた隆の山(チェコ人幕下)が、
細身長身なのもあって、変化大好きで、バンバン
とったりで勝ったりしているので、
正味見てて面白くないのですが、これも相撲のひとつなんやろかと
思ってた矢先大関の大ブーイングが聞けてスッキリしました。
やっぱ相撲は体と体のぶつかり合いですよ!

えー、オマケで、客席も楽しんでみた。
金に日の丸入りのシルクハットと金に日の丸の扇もって
応援してるじーちゃんがひじょーに面白い。
見るたびにいる。たぶん毎日見に行ってる。
客席からじーちゃん探すのも楽しいかと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 拍手&他 HOME 再開 >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]