忍者ブログ
[469]  [468]  [471]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の、ただ蟹がカッコよかっただけの妄想にコメントくださった方ありがとうございます。

そもそもリアに日常生活無理、というごもっともなご意見、納得いたしました。

考えても考えても答えが出なかったのはそのせいなんだね兄さん。

てわけで、山籠りしているアウトドアリアとの同棲でキュンキュンしよう、という
果てし無く非現実的な妄想に切り替えようかと思います。

まずは朝。

起こしてもらいます。
ここは譲らない。

リア「ほら、早く起きないと、今日の朝日を見逃すぞ」

いーよ見逃して。もうちょっと寝かせろよ。

あ、すみません。
そもそも妄想してる本人が色気の無いキュンキュンし無い人間でした。

もう少しチャンスを下さい。

さて、目が覚めたらまずは朝シャンです。
溜め池から水を引いているので、節約第一です。

「リアー、シャワー浴びるけど、水、あれだから一緒に入っちゃおっか?」

リア「えっあ、あ、あぁ、そ、そ、そうだな……」

ウブだぁ\(^o^)/
可愛いぞぅ!いいぞぅ!

そして風呂でコッソリリアの背中の筋肉とか、金色の胸毛とか腕毛とかをみてドキドキさせてもらう。
毛と筋肉、大、好き!\(^o^)/

キュンキュンじゃねぇな。
ハァハァだな。

さて、リアさんは食材探しに出かけます。

リア「今晩は何がいい?」

「う〜ん、シカかなぁ?」

みたいな。
うん、原始的。

研いだ石つけた槍とかを持って、リアさんは狩りに出かけるの。
ウーラーラーっつってな。

わかった。
まってる間、私はチネればいいのか。

ちょっと待て。
無期限サバイバル生活だと…!?
やれんのか私…!!
虫とか超無理だし、寒いのも暑いのも超無理なんだけど…!!

夜中に顔面をムカデが徘徊したりするんだね兄さん。
考えただけで泣きそうなんだけど。

いや、大丈夫。
リアにときめいてさえいれば、何が起こってもオールオッケー。
ときめかせろ、リア。

リア「肉付きの良い鹿が手に入ったぞ」

鹿「ぶひーん!ぶひひーん!」←まだ生きてる。逃げようと必死

リア「往生際の悪いやつだ。お前は今夜の晩飯なのだ。」

バキッッ!!!←首折られた

私「…!!!!!」

駄目だ。ホラー過ぎる。

すみません。鹿飼ってる方、奈良県民の方、すみません。

よし、気を取り直して愛妻料理を囲んで愛を育むのだ。

「リアがとってきてくれた鹿、めっちゃおいしー」
ぶひーん!ぶひひーん!ぶひーん!ぶひひーん!
「うっ……!!げ、幻聴が…!!」

リア「おい、しっかりしろ。どうした?」

無骨な手が私の肩を掴む。

「ひいぃぃぃ!!!!折らないでぇぇぇぇ!!!」

………駄目だ………もう取り返しがつかない………。

すみません。
私にはいろいろ無理でした……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 みさき]
[12/29 管理人/aya]
[12/28 みさき]
[11/23 管理人/aya]
[11/22 みさき]
最新TB
プロフィール
HN:
aya
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]